別府の街を“巡る”入り口として!大分の地酒と全国・世界の銘酒が楽しめる“ Sake Stand ”がついにOPENします!

別府の街を“巡る”入り口として!大分の地酒と全国・世界の銘酒が楽しめる“ Sake Stand ”がついにOPENします!
プロジェクトオーナー

Beppu Sake Stand 巡

地場産 挑戦する人 地域活性化

112%

  • 現在
  • ¥1,120,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 130口
  • 残り日数
  • 35日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

◇ 【6月17日 追記】おかげさまで第1目標の100%突破しました! ◇
/data/project/504/第1目標100%突破.jpg

【6月17日 追記】

みなさまのおかげで第1目標の100万円を突破いたしました!

本当にありがとうございますm(_ _)m

明日よりリターンの発送を開始しますので、到着までもう少々お待ちくださいませ!

そして、実はここからが大事なんです!

実はこっそりと目指していた最終目標は200%の200万円!

100%を超えましたが、「鷹来屋 STRIPE 限定生酒」や

「かくうち ご利用券」は何度もお申し込みいいただけます!

さらに「かくうち ご利用券」は来年2020年の7月末までご利用可能です!


引き続き応援・ご支援をよろしくお願いします!!!




◇ ご挨拶 ◇

/data/project/504/【ご挨拶】プロフィール画像.jpg
はじめまして!プロジェクトオーナーの丸田 晋也と申します。

大分県大分市に生まれ、中学・高校時代はダンスや演劇などエンターテインメントに関わる活動を行っていましたが、18歳の頃に実家の家業であった酒屋(地酒専門店)を継ぎ、酒屋として生きていく決意を固めました。

当時、日本最年少の酒屋として、社長である父と共に酒屋を営んでいくうえで、大分のこれからの酒屋としての方向性や将来のビジョンを常に考えてきました。

そして5年ほど前から構想を練っていたスタイルのお店を、いよいよ2019年 令和元年の6月に大分県別府市にオープンさせます!

明日の活力となったり、人とのご縁を繋いだり、人生を少しだけ豊かにする。

そんなお酒をもっと身近に感じていただけるようなお店の開業・運転資金を地元 大分県のサービスを活用して募集いたします。

クラウドファンディングは初めての挑戦です!どうか応援よろしくお願いします!


 

◇ お店の紹介 ◇

このたび私たちがオープンさせるお店は『Beppu Sake Stand 巡』(ベップ サケ スタンド ジュン)といいます。

/data/project/504/Beppu-Sake-Stand-巡.jpg」という漢字には“めぐる”、“いろいろな場所をまわる”、“まわって再びもとに返る”、“巡り会う”という意味があります。


このお店をきっかけに、大分の街を、飲食店を、酒屋を、酒蔵を、大分県を巡ってもらいたい。

このお店をきっかけに、大分を出た人も、旅行などですこしだけ大分に立ち寄った人も、また大分に戻ってきてもらいたい。

このお店をきっかけに、大分・全国・世界のお酒と、巡り会ってもらいたい。

このお店をきっかけに、隣に立ってお酒を飲んでいる方と、仲良くなってもらいたい。

Beppu Sake Stand 巡』というお店の名前には、そんな願いが込められています。


余談ですが、ちょっとよく見ると、おんせん県 大分県の温泉マークにも見えてきませんか?

/data/project/504/【お店の紹介】おんせんマーク.jpg

◇ 店長の紹介 ◇

実はこのBeppu Sake Stand 巡の店長は私ではありません!

自分は地酒専門店 丸田酒舗の店長であり、次世代の若手や女性にもお酒の業界で夢を持ってほしい!活躍してほしい!というビジョンがあるので、どんどん活躍の場を用意していくことが私の使命だと思っています!

なのでこのお店の店長も自分以外の人に任せる選択をしました!

私のポジションを一言で言うと グラス洗い 兼 オーナー という感じですかね。笑

↓ Beppu Sake Stand 巡の店長をご紹介します ↓

/data/project/504/やなはらそに-profile.jpg
梁原 仙喜(やなはら そに)

2015年より「民家カフェ uri chip」というお店を営んでおり、彼女の作る韓国料理は絶品で、たくさんのお客様に愛されていました。

彼女と巡り会ったのは、とあるお客様から「丸田くん!別府の韓国料理のお店で日本酒の会をやってよー!」という依頼をいただいたのがきっかけでした。

年も近く、共通の友人も交え、お酒について、飲食業について、語り合う流れで、「一緒に楽しいことしよう!」という話をした1ヶ月後には、PUNTO PRECOGというレンタルスペースを活用して2018年7月~12月まで「Beppu Sake Stand 巡」のトライアル営業をスタートさせていました。

トライアル営業の期間は、昼間は「uri chip」夜は「巡」という形で営業してくれていましたが、いよいよ正式に店舗をかまえてのオープンにともない「uri chip」を閉店して「巡」の店長として店頭に立ってもらうことになりました!

もちろん「uri chip」で味わうことができていた、韓国料理もフードメニューにオンメニューする予定なので楽しみにしていてください!


 

◇ Beppu Sake Stand 巡はどんなお店? ◇

「Beppu“Sake”Stand 巡」は“醸造酒”にポイントを絞ったお店です。

/data/project/504/醸造酒とは.jpg日本酒・ワイン・ビール(+α 大分県産酒)を中心に取り扱います。


どんなことができるお店なのかというと


・ お酒を購入することができる

/data/project/504/お酒を選びます.jpgお酒のプロが選ぶこだわりのお酒が並びます。


・ お酒を味わうことができる

/data/project/504/味わうことができます.jpgかくうちカウンターで実際にお酒をお楽しみください。


・ お酒を学ぶことができる

/data/project/504/学ぶことができます.jpg定期的に造り手の方をゲストに招き、お酒のことを話していただくようなイベントを開催します。一般の方、飲食店関係の方、大歓迎です!


・ 美味しいお店を知ることができる

/data/project/504/美味しいお店を紹介.jpg美味しい店をご紹介します。飲食店の無料案内所だと思ってください!


このように「Beppu Sake Stand 巡」は飲食を通じて街の活性化を目指しています。


 

◇ リターンについて ◇

実際にご来店いただける方には1枚1000円分の<Beppu Sake Stand 巡 かくうち ご利用券>をご用意しました!

/data/project/504/リターン-利用券.jpgなんと!最大還元率110%!得しかありません!


そして店舗に来るのが難しい方には、このプロジェクトのためだけに造った超限定酒をご用意いたしました!


/data/project/504/リターン-日本酒.jpg

大分が誇る銘酒『鷹来屋(たかきや)』を醸す浜嶋酒造大分県豊後大野市緒方町。

/data/project/504/原尻の滝.jpg「東洋のナイヤガラ」とも呼ばれる「原尻の滝」のすぐ近くににあります。

/data/project/504/浜嶋酒造1.jpg浜嶋酒造 浜嶋弘文 社長とは浜嶋さんが蔵に戻る前からのお付き合い。

現在のように大分を代表する銘酒になる前、地元 大分の方でも、まだ「鷹来屋」の名前すら知らない10年以上も前から、1本1本に込められた浜嶋さんの想い、蔵人さんたちの想い、原料を造っている農家さんたちの想いを、一生懸命 お客様に伝えるお手伝いをしてきました。


/data/project/504/鷹来屋-STRIPE-1800-720-並び.jpgこの「鷹来屋 STRIPE」は私たちが飲みたい日本酒であり、お客様の声を聞き、造り手の浜嶋さんと味わいの構想を重ね生まれた、広く流通することのない完全オリジナルの日本酒です。

/data/project/504/浜嶋酒造2.jpg味わいを丸田酒舗 社長の丸田俊和を主として、丸田酒舗 全員で構想し、コンセプトやネーミングやラベルのアイデアを私が担当し、大分のデザイン会社「Design totte」のデザイナー 越田剛史さんにパッケージの仕上げをお願いしました。

もちろんお米も大分県産!お水も大分の水!
“ALL 大分”で造り上げた渾身の1本となっています。

さらに今回のリターンは、ただでさえ限定の『鷹来屋 STRIPE』の非売品である、限定生酒をこのプロジェクトのためだけに特別に準備いたしました!

本来は販売されることのない、完全限定品です!

奇抜な見た目とは違い、味わいはいたって中立。甘すぎず辛すぎず、濃すぎず薄すぎず、冷~常温~燗で楽しんでいただける。

料理との相性も素晴らしく、スルスルと喉を抜け、体に染み渡る。そんな味わいに仕上がっています。

ぜひ皆さま!私たちの自信作を味わってみてください!



今回、大分の活性化を応援してくださる皆さま、また日々私たちを支えてくださっている皆さまへの感謝の気持ちとして、支援してくださった皆さまが絶対に満足いただけるようなリターンをご用意いたしました。

どうか応援よろしくお願いします。



当サイト掲載の酒類は有限会社MARUTAにて受注・販売・配送しております。
〔酒類販売免許〕大分酒指第57号
有限会社MARUTAは所轄税務署長より上記の酒類販売業免許を受けております。

※20才未満の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方のお酒のお申し込みはお受けできません。


◇ sandwichについて ◇

なぜCAMPFIRE(キャンプファイヤー)や、Makuake(マクアケ)など、大手のクラウドファンディングサービスではなく、ユーザー数も少なく、全体のプロジェクト総数も8つ(2019年5月1日 現在)しか実績のないクラウドファンデングサービスを利用することに決めたのかというと、ずばり『大分を愛しているから』です!

/data/project/504/I-LOVE-大分.jpg
プロジェクトの実績や利用登録しているユーザー数など、目標金額の獲得や、多くの人に知ってもらうことを目的としているだけだったら確実に大手のサービスを利用したほうがいいに決まってます。

ですが!

われらが大分県の大分銀行さんと大分合同新聞さんが行っているサービスがあるというならば、大分県民としては当然やるしかないでしょ!ということです。


/data/project/504/sandwich.jpg
スタートしたばかりで、多くの方はまだ登録していないサービスだと思いますので、ユーザー登録や、支援の方法など、皆さまにはご不便をお掛けしてしまうかもしれませんが、どうか大分のために!よろしくお願いします!


「やり方がわからない!」などあればすぐにご相談ください。


 

◇ 店舗情報 ◇


Beppu Sake Stand 巡


〔MAP〕https://goo.gl/maps/2LUKLYeQgDhfHRF29

住所 : 大分県別府市北浜1-1-1
電話番号: 080-9291-6714
営業時間: 12:00 ~ 20:00
店休日: 水曜日、日曜日(不定休)

 


◇ 最後に ◇


最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

大分県を、大分県産酒を盛り上げていきたい!

まだまだお伝えしたいことがたくさんあるのですが、書きつくせない気がするので、ここまでにしておきます。

そして実はこのプロジェクトではsandwichのサービス史上 最高金額の獲得を目指しています!

僕は普段、どんなに仲の良い人に対しても、迷惑かな?申し訳ないな。と思ってしまって、お願い事をできない性格なのですが、今回はだけはお願いさせてください!

どうせやるならTOPを目指したいんです!20年に一度ぐらいのお願いです!

どうかどうか!ご協力よろしくお願いします!


▽ SpecialThanks ▽


〔監督・脚本・撮影・編集〕Toshiya Oshima
〔撮影・編集〕Yuichi Yoshimura

ゆなちゃん・こよいちゃん・いわおさん
けいたくん・しげんくん・ゆうやくん
じゅんこさん・しんちゃん etc...

そのほかプロジェクトにご協力くださったみなさま。
本当にありがとうございました!!!