『ヴィーガンカフェ”まるCafe Tippi”から始まるマザーアースプロジェクトを成功させたい!』

マザーアースプロジェクト「まるCafé Tippiオープン」
プロジェクトオーナー

マザーアースプロジェクト

地場産 フード 挑戦する人 教育・福祉 地域活性化 環境保護

14%

  • 現在
  • ¥146,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 20口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

~癒しの場所・こころを育む場所~

大分自動車道「大分インター」から車で5分。
大分市の中心部から比較的近いところにありながら、まるで人里離れた山奥にいるかのような森林に囲まれたこの場所は
資材置き場として利用されていた土地を開拓し、11年間県内外から人気のお店だった「ぶらぼうファーム」跡地。
今年2月4日に
ヴィーガンカフェ『まるCafe Tippi(まるカフェティッピ)』
として誕生(プレオープン)しました。



高台から見下ろす絶景と四季折々の木々や花たちと、そして広大な土地。
ここにいるだけでとっても幸せ。
大きく深呼吸したくなる。
そんなすてきな場所で
無農薬野菜たっぷりのヴィーガンカフェで
食べることでからだを癒し、
疲れている人は昼寝で癒し、
子どもたちは元気に走り回り自然から学び
無農薬野菜をたくさん食べて体と心を育む
そんな場所を理想として

今年3月7日に正式オープンを目指しています。




/data/project/599/Cafeまる.jpg
 
 

マザーアースプロジェクト

まるCafe Tippiは本物を伝える場です。
本物(自然)な食をベースとした情報発信基地・子どもたちが自然から学ぶ場(教育)・
ママたちの癒しの場・福祉を今後のビジョンとしています。
そのコミュニティーづくりを
「マザーアースプロジェクト」とし、今年1月に発足しました。
その第一弾が庄内呼吸する村の野菜を使ったヴィーガンカフェ「まるcafe Tippi」オープンです。
無農薬野菜作りを通して大地や野菜にふれ、収穫体験や収穫祭など恵みを感じる体験をやっていきたいと思っています。
地域の活性化、循環型農業の実現、1000人のコミュニティーができ大分から
笑顔あふれる元気な日本にします!


 

想いを共有する仲間づくりをしています

現在、まるCafe Tippiはプレオープン期間中で
完全予約制で営業をしながらその資金で仕入れや全て手作りで改装をしています。
ヴィーガンカフェのオープンにあたって、新たに無添加の調味料や食材の購入費や、キッズランチ代の補助、看板の設置、店内のディスプレイ変更、農地整備、テラスの壊れた床板の補修や、子どもたちが遊んでも危険がないように店舗周辺の環境整備費用と設備費が必要です。
庄内呼吸する村も現在、ボランティアでの運営で目指す1000人のコミュニティー作りのために農地開拓費用や運営費を必要としています。
安定して経済が循環出来るよう今後、加工品作りにも力を入れたいと思っていますがそのための資金も不足しています。
同志で「マザーアースプロジェクト」を立ち上げ友人などのボランティアスタッフの力を借りて進めていますが、
こうした課題を解決する上で、クラウドファンディングを通じて、資金を調達することが必要と考えました。


 

助け合いごはん<キッズランチ>

まるCafeティッピのごはんは全て卵、肉、乳製品などの動物性食品を一切とらない純植物性ヴィーガン
&添加物・白砂糖フリーのメニューです。
そして季節の無農薬野菜をたっぷり使った日替わりです。


”子どもたちに安心安全で美味しいごはんを食べさせたい”
そんな想いでキッズランチはワンコイン・500円で提供しています。
キッズランチで量が足りないお子様(小学生まで)には
大人2000円のランチを1000円で提供しています。

そして子ども1人分500円のチケットを支援者に購入していただき
そのチケットを使って子どもたちが無料でごはんが食べられる
善意のシステムを作っていく予定です。
”ペイフォワード”
恩を返すのではなく、だれか別の人へ渡すことで社会が変わる。
小さなカフェからそんな愛の循環が生まれようとしています。


/data/project/599/marucafe3.jpg
                                (キッズランチ・日替わり)

 

自然なものへのこだわり

私たち人間も地球にすむ生き物の一つです。
自然からつくられています。
自然なカラダには自然な食べ物
当たり前のことだけど現代は不自然なものであふれかえっています。
情報社会でたくさんの情報が手に入りますが
”何を選んでいいかわからない”
そんな人たちがたくさんいます。
”ヒトは食べたもので出来ています”
目に見えるもの、目に見えないものすべて。
だからこそ生命力にあふれた水と食性に合った食べ物を
自然のリズムに合わせた食べ方、生き方が大切だと考えています。



”自然回帰”
大地にふれ、風にふれ、水にふれ、鳥や植物たちにふれることで
自然から元気をもらえます。
在来種・固定種・有機種子で無農薬野菜作りをしながら
農作業、収穫体験や収穫祭などのイベントを開催し
自然や自然のめぐみを感じられる時間を作っていく予定です。


まるCafe Tippiでは
ドリンク類もオーガニックコーヒー、オーガニック紅茶、オーガニックルイボスティーなどのホットドリンク
ジュースは100%ストレート(濃縮還元ではなく絞ったままの果汁)をお出ししています。
本来の水のエネルギーを持った素粒水のお水や炭酸水に季節のかんきつ類やハーブを入れて楽しむこともできます。


/data/project/599/marucafe1.jpg


スイーツも日替わりで白砂糖を使用せず、メープルシロップ・米飴・みりん粕・甜菜糖・きび砂糖などを
甘味としています。

/data/project/599/marucafe2.jpg

店頭では国産小麦粉と白神こだま酵母、有機食材を使ったヴィーガンパンも時々販売しています。
/data/project/599/projectパン.jpg




 

庄内呼吸する村とのつながり

https://www.facebook.com/syounaikokyuwosurumura/

/data/project/599/FB_IMG_1581432736596 - コピー.jpg


庄内呼吸する村は
日本名水百選である男池湧水群が流れる大分県由布市庄内町にて
無農薬かつ化学肥料を使用しない米や野菜を栽培し
日本一元気な子どもたちが育つ村にする!
1000人の村創り!
を目指しています。

私(まるCafeティッピオーナー)が庄内呼吸する村に出会ったのは
昨年大分へ移住し、今まで当たり前に手に入っていた無農薬の野菜の購入先がわからず
今までのように手に入らず探し求めていた時でした。

野菜は(野菜に限らず食べ物全てですが)
無農薬・無化学肥料だから美味しいわけではありません。
誰がどのような想いで作っているかで
美味しさが違うんです。

庄内呼吸する村の野菜は野菜たちが喜びに満ちていてキラキラ輝いています。
食べた人を幸せにしちゃう野菜たちです。

そんな村の野菜を管理されているのが
自然農法、アナスタシアの生き方を実践されている、米ちゃんこと米澤さんです。

/data/project/599/まるcafetippi米ちゃん.jpg

無農薬・無化学肥料、そして自然の恵みと愛情いっぱいで出来た野菜たち。
/data/project/599/まるcafetippi庄内野菜.jpg

米作りも昨年スタートし、甘みのある美味しいお米がとれました。
/data/project/599/まるcafetippi庄内.jpg

まるCafe Tippiでこの無農薬野菜を使うことで循環型農業が実現し、村の活性化につながります。
なんといっても野菜がおいしい!
野菜のhappyエネルギーを知って欲しいです。

本物の美味しい野菜は人生を変える!
子どもたちに無農薬野菜を食べさせたい!
ママたちの笑顔があふれる場をつくりたい!
子どもたちが自然の中で走り回り笑い声がたえない環境をつくりたい!
そこからコミュニティーが広がったり皆が生き生きと生きられるヒントになる情報発信をしながら
一人一人が”私”でいられる場所を創りたいという想いが大きくなりました。


 

ヴィーガンベジタリアンカフェ

まるカフェTippiは
庄内呼吸する村や自家栽培の無農薬野菜をメインに無添加調味料を使ったヴィーガンベジタリアンのカフェです。
ベジタリアンとはラテン語が語源で
「健全な」「新鮮な」「活力のある生活者」という意味です。

トップモデル、トップアスリートや著名人もベジタリアンが多く、
国策としてベジタリアンを推奨している国もあります。

大分は国際大学もありベジタリアンも多く生活されていますが
ヴィーガン専門のお店がほとんどないのが現状です。
食の多様性の中で、食のベースをヴィーガンにすることで
ベジタリアンの方やアレルギーの方もみんなと同じものが食べることができるます。
そしてジャンクフードが好きな方もしっかり満足できる味付けやメニューを提供していきます!

まるCafe Tippiのごはんは
”ハーモニックフード”
からだとココロを整える調和食です。
誰でも簡単においしく出来て
地球もhappyにしちゃう食事法です。


~地球・からだ・ココロをまるっとhappyに~

美味しく楽しいヴィーガンカフェをみんなで創っていけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
私たちの取り組みをご理解の上、皆様のご協力、ご支援をよろしくお願いします。


 

オーナープロフィール(伊東亜依)>

      /data/project/599/project_owner.jpg
昨年7月に佐賀県(唐津市)から知人のカフェのお手伝いをするために家族で大分へ移住してきました。
6児の子育てをしながら食べ物がカラダとココロを育むベースになっていることを体感し、
18年間”食”に関わる仕事や普及活動をしています。
食べること、作ることが幼少のころから大好きでしたが健康肥満児で育った私は
”食べること”
にコンプレックスを持っていました。
美味しくて、いくら食べても太らない!
きれいになれる食を求めていろんな食事法を試してたどり着いたのがハーモニックフード(ヴィーガン)でした。
そして子どもたちが喜んでくれたこと。
それがすごく嬉しくて続けていると
元夫とのストレスや慢性の冷えや便秘など”体質”と思っていたものが改善したことに気づきました。
食卓が楽しくなって、いいこと尽くしのハーモニックフードがそれからのライフスタイルになりました。
そのなかで食と環境、体とココロがつながっていることを学びホメオパシーやテルミー、アロマオイルなどを生活に取り入れ病院や薬に頼りすぎないホームケアをしています。
本来の食性に合った食事や食べ方などを料理教室やお茶会で伝えたり
6回の出産で病院・自宅で助産師立ち合い・家族のみのプライベート出産で感じたことを伝えたり
6児の母として子育てのなかで学んだことや気持ちいいお産の話なども伝えてきました。
今後は私が経験したり感じことを伝えていける営業体制をとり、
人と人の繋がりも広げていけるコミュニティーづくりを大切にしていきたいと思っています。
https://ameblo.jp/aihartfulvege/

<経歴>
☆グリーンコープ生協理事
☆日本ヴィーガン協会(旧、NPO法人マザーアース)理事
☆オーガニックヴィーガンレストラン経営(唐津市)
☆ハーモニックフードアドバイザー
☆食と環境セミナーや料理教室、お茶会開催
☆アロマタッチ認定講座受講
☆バースカフェ8期認定ガイド
☆ヴィーガンレシピ開発・レシピ運営


<問い合わせ先>
まるCafe Tippi(まるカフェ ティッピ)
〒870-0876
大分県大分市庄の原2-1
   ぶらぼぅファーム内
E-mail:vegan.ai13@gmail.com