佐伯市鶴見の海で育まれた佐伯真牡蠣と海底貯蔵ワインを 多くの方に味わって頂きたい!

海底貯蔵ワイン&佐伯真牡蠣によるマリアージュのプロジェクト
プロジェクトオーナー

フルタ酒店

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化

56%

  • 現在
  • ¥282,000
  • 目標金額
  • ¥500,000
  • 購入口数
  • 27口
  • 終了日
  • 2022/01/20
  • 残り日数
  • 54日
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。




/data/project/911/photo_20211105-042044-01.jpg

プロジェクトをご覧頂きありがとうございます。

初めまして。
大分県の南部、佐伯市鶴見で毎日海を見て新鮮な魚介類を美味しくいただきながら育ちました。


フルタ酒店、3代目古田です。
ワインが好きすぎてソムリエ資格を取得し、地元の新鮮な魚介類と美味しくワインを楽しんで頂きたく、管理栄養士の姉が素材を生かす料理を作り、佐伯市大手町に食事とワインなどを気軽に楽しめる店として「LaNature」を6年前に開店させました。



              /data/project/911/IMG_1585.jpg                      /data/project/911/IMG_0398.jpg


しかしながら、新型コロナウイルスの影響は佐伯市鶴見でも多大で、酒屋,飲食店では時短営業や行動の自粛などで売上は低下し、漁業者は首都圏などの出荷量が激減し,魚価の低下で低迷状態が続きました。

このような時代下、佐伯市鶴見に元気を取り戻すため鶴見愛にあふれた、熱い行政マンの声掛けにより、鶴見地域創生支援協議会の企画応援のお陰で酒屋と漁業者とが共同で昨年より海底貯蔵ワインの開発に取り掛かりました。

ソムリエでもある酒屋が厳選したワインを漁業者に委託し海底に沈下させ販売する事で地域の活力や活性化にもつながるのではないかと思っております。

そこで皆さまのご支援をいただきたく、クラウドファンディングに挑戦したいと思います。




/data/project/911/【プロジェクトページ画像】漁師.jpg
       

~今回のプロジェクトの目的は2つ~

大分県初!ソムリエ厳選の海底貯蔵ワインを楽しんで頂きたい。
昨年、試験的に海底貯蔵したワインを県内のソムリエ、宿泊業界、飲食店の方々に試飲して頂いたところ「熟成感がわかる!」「沈める前のワインと比較して、まろやかで味に深みが増した」と高評価をいただきました。
今年度は昨年とは異なるワインでぶどう品種の個性が感じられるワインを海底貯蔵させます。外観はフジツボが付いたり、石灰藻が付いたりで1本1本異なり、世界に1本しかない特別感が楽しめます。。

季節限定!佐伯真牡蠣(ヴァージンオイスター)を是非、食べてほしい!!
少々小ぶりですが、牡蠣特有の臭みも少なく、今年食べていただいた方から「美味しくて何個でも食べられる!」と大好評です。
また、出荷時には24時間紫外線殺菌を施して出荷しております。


皆様の応援をよろしくお願いいたします!

 

 

プロジェクトについて

/data/project/911/photo_20211105-042044_2.jpg          

①具体的な内容

 /data/project/911/海底へ2.jpg       /data/project/911/鶴見漁業協同組合連合会 148.jpg   /data/project/911/水中写真.jpg
 佐伯真牡蠣の養殖バケットの下に今年は11月12日、ワインを海底に貯蔵し令和4年3月12日引き上げを予定しております。
4か月海底に貯蔵させることにより、波の微振動等の影響で通常よりも熟成感、まろやかさが感じられます。

今回クラウドファンディングする赤ワインはフランス、コルシカ島のワインで生産者もウルビーノ塩湖に9か月沈めて近々引き上げるそうで、佐伯市鶴見で海底貯蔵する試みも快く承諾して頂けました。海底貯蔵前の赤ワインは抜栓後に飲むととてもフレッシュ感があり、数日かけて味わうと深みが増してくるので、海底貯蔵することで最初からまろやかさも感じられつつ、フレッシュ感も味わえるのではないかと思っております。

白ワインはフランス産 ラングドック・ルーション地方のワインで「南仏のシャトーマルゴー」と絶賛される造り手のワインです。豊かなアロマと果実味があり、スッキリとした酸が感じられるので、海底貯蔵後には少し穏やかな酸に変わりつつも、豊かなアロマを感じられるのではないかと思っております。

海底貯蔵ワインの表面にはフジツボや石灰藻などの付着物が1本1本異なり、世界に一つだけの自然の魅力を感じる模様になりそうです。
引き上げ後に瓶の表面を清浄、乾燥させてからの発送を考えております。

始まったばかりの事業で、皆でアイディアを出し合ったり試行錯誤の毎日です。

又、自然相手の為、何が起こるか予測出来ないプロジェクトのため、

皆さまの支援があるととても心強く、継続性のある事業へと進展出来る可能性を秘めています。

 

プロジェクトのスケジュール

  /data/project/911/IMG_1188.JPG                                                                                                    
11月12日ワインを海底に沈下                     
     クラウドファンディング サンドイッチ受付開始
1月20日 受付終了(数量限定の為、上限に達し次第終了となります)
3月12日〜海底貯蔵ワインを引き揚げ、洗浄、乾燥
4月上旬〜リターン発送

 

リターンについて

 海底貯蔵ワインは酒類の為、未成年の方に販売する事が出来ませんのでご了承下さい。
ワインを海中に貯蔵するため瓶に貝などの付着物がつき、かすかに磯の香りがしますのでご了承くださいませ。
万が一、天災や破損で海底貯蔵が出来上がらなかった場合は、同等のワインをお送りいたします。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

活動を盛り上げるため頑張っていきますので、ご支援をよろしくお願いいたします

問い合わせ

住所大分県佐伯市鶴見大字地松浦878
フルタ酒店
担当者 古田茂子
電話 (0972) 33-0028
メール furuta_s_5@ybb.ne.jp
URL
SNS https://Instagram.com/furuta28/  フルタ酒店
          https://Instagram.com/lanature2015.11.13/ LaNature~ラ ナチュール~(新鮮な魚介料理とワインやクラフトビールを楽しめる店)    
    https://Instagram.com/kaiteityozou/    海底貯蔵ワイン
〈酒類販売免許番号 〉
  佐伯法第156号

〈酒類販売標識〉
販売場の名称及び所在地:佐伯市鶴見大字地松浦878
販売管理者の氏名:  古田 茂子
酒類販売管理研修受講年月日: 2019年3月7日
次回研修受講期限:2022年3月6日
研修実施団体名: 大分小売酒販組合