「農家ではない旦那に嫁いだ嫁」が代表を務める豊後大野市清川町の農事組合法人が、20年後も豊かな田んぼを残すために「水田オーナー制度」を取り入れたい

水田オーナー制度
プロジェクトオーナー

農事組合法人グリーン法人中野

地場産 フード 挑戦する人 地域活性化 環境保護

180%

  • 現在
  • ¥540,000
  • 目標金額
  • ¥300,000
  • 購入口数
  • 41口
  • 終了日
  • 2021/10/15
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。
選択中カテゴリー

私たちが作っているもの その④

2021年08月17日 16:36

今日も雨ですね。
連日、大雨による災害が発生し、自然の脅威を感じる日々です。
今のところ被害はありませんが、これ以上続くと畔が崩れたりしないか心配になります。

そんな私たちが作っているもの。

今回は

里芋!!
/data/blog/archive/original/52223.jpg

本来は畑で作る里芋ですが、芋が成長する時期に水を定期的に入れてあげないといけない作物で、田んぼにも適している作物なんです。
豊後大野市では「里丸くん」というキャラクターもいて、市全体でブランド化に取り組んでいます。

私たちが作っているのは「大和」という品種。
色白でキメが細かく、粘りが程よく、煮物や揚げ物など様々な料理に使えます☆

12月から土づくりを始めて、4月に植え、10月から収穫を始めます。
収穫期間は長く、掘らなかったら3月まで収穫が行えます。
/data/blog/archive/original/52224.jpg

私たちは稲刈りが終わってからの11月~12月に収穫するのですが、これも収穫体験会を開催する予定にしています♪
その時はぜひ一緒に里芋を掘りにきてください(^^)/