厚物帆布の加工に長けた創業68年の歴史を持つ大分県の老舗テント屋が、新たな素材「超高密度織8号帆布」を使用した高性能トートバッグの開発に挑戦!

創業68年老舗テント屋の新たな挑戦!超高密度織8号帆布を使用した高性能防水トートバッグプロジェクト!
プロジェクトオーナー

佐藤防水店

179%

  • 現在
  • ¥1,790,000
  • 目標金額
  • ¥1,000,000
  • 購入口数
  • 154口
  • 残り日数
  • 終了
このプロジェクトは、目標金額達成の有無に関わらずリターンをお申込みいただくとプロジェクト成立となります。

目標金額達成御礼とユーティリティバッグについて

2018年12月17日 11:14

【目標金額達成!】

まずは、皆様のご支援により目標金額を無事達成することができました!
ご支援いただきました皆様、誠にありがとうございました!

運営側も出品側も初めての試みで、「なかなかアクセス伸びないな〜」
「どうすればクラウドファンディングを認知してもらえるんだろう…」
など関係者の皆様全員がハラハラドキドキであったと思いますが、
なんとか達成することができ、少し胸を撫で下ろす事ができました。
ありがとうございます。


しかしながら、終了まであと3日ございます。
「もっとご支援いただきたい」というよりも、
「もっと弊社の商品を地元である大分の方に使っていただきたい」
という思いがございます。
どうしても使っていただきたいのです。
弊社のこれまでの商品ラインナップでは考えられない[価格と生地品質]なのですから、尚更です。


特にユーティリティバッグは今後フラッグシップモデルに据えても良い商材と言えます。
現にベースモデルとなっている既存商品の[ProLine buddy(バディ)]は、発売から5年経った今も根強い指示を頂いております。
/data/blog/archive/original/44237.jpg
↑上記画像 《ProLine [buddy]》

そのモデルをアップデートした今回のユーティリティバッグは、
見た目以上に軽量かつ高耐久なバッグはあらゆるシチュエーションでご使用いただけます。
/data/blog/archive/original/44239.jpg
↑上記画像 《ユーティリティバッグ (実際の商品には取り外し可能なショルダーがつきます)》



外ポケットが多い為、一見過剰装備に見えますが金具のイージーリリースなどを採用し、
大半の人のライフスタイルにマッチする設計としています。
/data/blog/archive/original/44241.jpg
↑※上記画像 《ドイツ FIDLOCK社のマグネットホック》


ライフスタイルと一口で言うと「今の事」を連想しがちですが、弊社では「今から先」をベースとしています。
[学生時代]~[独身で働き盛り]~[子育て世代]~[老後の趣味]など様々なシーンを想定し、
総合的に様々な人へマッチするマスプロダクツを意識すると、
[バッグの内面には間仕切りなどを設けない方が良い(内容物こそ個人差がある)]という結論に行き着いたから、
[内側はシンプル・外ポケットが多い]構造となったのです。
そのうえ、超高密度織8号帆布の防水性能が加わったこのバッグは弊社の自信作です。
あまり売り文句にはしたくはないのですが、昨今起こる自然災害時にも活躍できると自負しております。

ユーティリティにてご支援いただきました方々に、後悔させないバッグです。
また、検討していると言った方は是非!後悔はさせません。
きっと永きにわたるバディとなること間違いなしです。

/data/blog/archive/original/44240.jpg

残り3日です。
最後まで宜しくお願い致します。

小売事業部